飲む育毛剤フィンペシア

飲む育毛剤フィンペシア

飲む育毛剤フィンペシア

飲む育毛剤として人気なのがプロペシアですが、そのプロペシアにジェネリックがあることをご存知でしょうか。
名前はフィンペシアといって、有効成分はプロペシアと同じフィナステリドです。
有効成分が同じですから、プロペシアともにAGA(男性型脱毛症)治療に高い効果を示します。
以前は、発ガン物質のキノリンイエローがコーティングで使われていると言うことから敬遠されていましたが、新タイプのフィンペシアにはキノリンイエローは使われていませんので、安心して服用することができます。
有効成分のフィナステリドは、薄毛の原因とされる男性ホルモンの働きを抑えてくれるため薄毛の進行を止めてくれるのです。
このフィナステリドは、もともとは前立腺肥大症のための治療薬でした。

 

ところが、開発している途中で薄毛症に効果があることが分かったのです。
医薬品の世界では、このようなたまたま効果が見つかった医薬品は少なくありません。
あの有名なバイアグラもたまたまEDに効くことが見つかった医薬品です。
今では、フィナステリドは、世界中でもっともAGAに効果があると言われえいます。

 

AGAの原因となっているのが、男性ホルモンDHT(ジヒドロテストステロン)です。
フィナステリドは、このDHTが増えることを妨げることで薄毛症を改善することができます。
それはFDA(米国食品医薬品局)も認めていて、世界中で薄毛症の治療薬として利用されています。
フィンペシアを服用後、個人差はありますが3ヵ月から6ヵ月で効果を実感することができるでしょう1日の上限は1mgですのでそれを守ってください。
たくさん飲んだからといって、たくさん発毛するわけではありません。
フィンペシアを使用できるのは成人男性のみで、女性には効果がありませんので女性が使用してもまったくの無駄なのです。
育毛をしたいと思われている女性の方々は、ミノキシジルなど他の育毛剤を試してみてください。
男性も、これだけ効果のある医薬品なので、それなりの副作用もあるため注意しましょう。
もし、何か変わったことがあったなら、すぐに医師に相談してください。

 

効果のあるものには反作用として副作用があったとしてもおかしくありません。
そのことを知って上手に付き合うことが必要です。
フィンペシアは、インド第2位の製薬会社のCipla社が製造しています。

 

すでに170カ国以上に輸出されえいますが、残念ながら日本には輸入されていません。
そのため、手に入れるには個人輸入をするという方法しかありません。

 

個人輸入なんてできるはずがないという方は、個人輸入代行業者のオオサカ堂を利用しましょう。
サイトをご覧になれば分かるでしょうが、欲しい商品があったなら検索をすればすぐに見つけることができます。
欲しい医薬品を見つけたなら、カートに入れて注文手続きをすればいいだけです。
5日から1週間後には、お手元に欲しい医薬品が届くでしょう。